身内が病院で亡くなった、どうすればいいの?

JAサービスへお電話下さい(0265-26-6969)。昼夜を問わず病院より寝台車で自宅までご搬送致します。すぐに担当者がお伺いして、細部にわたりご相談させていただきます。

身内が自宅で亡くなった、どうしたらいいの?

掛かりつけの医師へ連絡します。事件性のある場合は警察へ連絡し、近親者への連絡と24時間365日対応しているJAサービス(0265-26-6969)へ連絡します。担当者がお伺いしドライアイス・枕飾り等を処置しその後時間によりご葬儀の日程調整を行います。

事情があり故人を自宅へ連れて行けないが葬儀までどうしたらいいの?

JAサービスでは面会室を4か所設けており、お通夜の日まで故人様にお休み頂きます。

葬儀の日程はどうやって決めるの?

宗教者へ連絡をし日程の調整をします。その後担当者が火葬場・式場(虹のホール・会所・寺院等)を考慮し喪主様と打合せします。

誰が喪主を務めるの?

喪主は家族・親族の代表です。故人と最も近い方が務めるのが一般的です。

死亡届等の手続きはどうしたらいいの?

喪家様に進めていただきますが、最近は葬儀業者が代行して手続きをする場合もありますので、当社担当者がご案内いたします。

新聞のお悔やみ欄へ載せたいけど手続きはどうしたらいいの?

当社担当者が新聞社への手続きをいたします。

お組合へ連絡するタイミングは?

ある程度の日程が決まりましたら組長様へ連絡をし、組合相談の日程を確認します。組合相談へは担当者が同席し日程についての説明をさせて頂きます。

故人が好きだったお花で祭壇を飾りたいけど?

喪家様のご要望に可能な限りお応えします。故人様の好きだったお花・色・デザインなどお気軽にご相談ください。

故人の好きだった物(副葬品)を棺に入れてあげたいけど?

火葬場からのご案内により燃えないもの・爆発しやすい物等は好ましくありません。その都度担当者がご案内いたします。

葬儀はしないといけないんですか?

ご葬儀には3つの別れがあると言われます。

  • 家族・親族との別れ
  • 社会的な関係者との別れ
  • この世との別れ

家族・親族が大切な人の死を現実として受け止め、悲しみを乗り越える為の大切なプロセスです。(グリーフワーク悲しむ営み)

喪主の挨拶が心配なんだけど?

一般的には喪主様がご挨拶をします。 挨拶の文例をご用意しており、挨拶のタイミング等担当者がご案内いたします。

葬儀後の事も相談したいんだけど?

ご葬儀後のご法事・お仏壇・墓石等、当社担当者にご相談ください。

家族葬はどんな葬儀ですか?

故人様とご家族との別れを優先させるご葬儀です。「本当に自分のことを想ってくれている家族と近しい人で送ってほしい」という願いから、あまりお付き合いのない弔問客にかこまれた形式的な葬儀を敬遠し、本当に心から偲んでくれる方達が行う葬儀形式です。

  • [特徴]
  • 時間的な制約はなく、ゆっくりとしたお別れが出来る
  • 一般の会葬者への気遣いや家族の精神的・肉体的負担が少ない
  • 告知をしない為、友人、知人等社会へ故人様の死亡連絡が出来ない
  • 事後での告知の場合、葬儀終了後ご自宅へお参りに見えるので準備が必要
  • 香典での賄(まかない)が少ない
  • 家族葬でも葬儀費用が大幅に安くなるとは限らない
  • 親戚等より反対意見が出る場合がある
葬儀後に配慮する事はありますか?

  • 借り物、立替金があったら返却をします
  • 病院・仕出し屋・葬儀社への支払をします
  • 市町村役場へ返却手続き・各種手続きをします
  • 金融機関で相続の手続きをします
  • 生命保険・遺族年金等の受取手続きをします
  • 白木位牌を本位牌にします
  • お仏壇・神徒壇を用意します
  • 墓石へ戒名等を彫ります
  • 四十九日・五十日祭の準備をします